ラブラドール・ゴールデンなどのレトリーバー種の保護・里親捜し

HappyLabsハッピーラブズ | レトリバーレスキューチーム・ハピラブ

ハピラブわんこのブログ「頑張るわん!」

ロシくんにご支援ありがとうございました。

投稿日:2014/09/06 カテゴリー:ロシナンテ 

先週のある日に、大きなお荷物が届きました(@_@)

『ロシくんにつかってね』

K様、ありがとうございます!!!!!
一番使うものなので、とっても助かります\(^o^)/

ロシ君のことを、応援してくださる方がいるんだぁ~って、
すっごくすっごく嬉しい、、、、、、(ノД)・゜・。

お年もいってるし、分離不安でお留守番あるお家はダメだし、なかなかお声もかからない
ロシ君だけど、いつも笑顔で頼りがいがあって優しいロシ君には必ずぴったりなお相手が
いると信じています(^_-)-☆

securedownload (6)

シーツは大事に使わせていただきますね\(^o^)/
これからも、ハピラブワンズの応援よろしくお願いいたします!
赤い糸をつかんで幸せになるまで、一緒にずっと見守っててくださいね\(^o^)/
本当に本当に、ありがとうございました!

************************

そして、ロシ君、歯医者さんに行ってきました~。

歯磨きしてるんだけど、奥歯がやっぱり難しい><
すずらんちゃんの里親さんのS様が、「無麻酔で綺麗に歯石を取ってくれたよ~」って
「すずちゃんもとっても綺麗になったよ~」って教えて下さったので、ロシ君も行って
みました~\(^o^)/

ビホー( ゚Д゚)

securedownload (8)

アフター( *´艸`)

securedownload (9)

この日は初めてなので、右側を中心にやってもらって、あと2回ほど通うことになりました。
そこでわかったことは

・右側の前歯と奥歯の1本づつに、亀裂が入っています。
でも、まだ深刻ではないのと、フィラリアが陰転したばかり、年齢もいっていることから、
無理に麻酔をして抜糸するよりも、お薬を詰めて様子を見ましょう。

・ロシ君の歯茎は「痩せていくタイプ」じゃなく「過形成していくタイプなので歯肉炎が
発見しずらい」そうです。

・とても小さく透明でぽつんとしたものが歯茎にひとつあります。悪性のエプーリスの可能性は
低いけど、気をつけて経過観察していきましょう。

・亀裂が大きくならないように、固いものをあげるのは避けましょう。

・お口の中が汚いと、悪い病気も発生しやすいので、歯ブラシできちんと歯磨きをして、
見つけずらいお口の中の病気も早期発見できるようにしていきましょう。

・歯ブラシは歯を磨くのも大事だけど一番大事なのは「歯肉炎にならないように歯周ポケットの
汚れをとること」なので、歯茎と歯の境目を細い毛の歯ブラシで優しくゴシゴシして汚れをかき出す。

ということ。
口が臭いなーと感じたら、早めの受診が必要ですね^^

ロシ君もちゃんと磨いてたつもりだったけど、歯周ポッケに汚れがいっぱい。
麻酔なしで綺麗にしてもらうことができました。
抜歯もそうだけどやはり麻酔をしなければできない治療もあるので、高齢にならないうちに
歯の検査をしておくことがだいじだと思いました。

securedownload (7)

歯周病にならないように、順番にみんな連れていって診てもらおうっと( *´艸`)

ロシ君のプロフィールはこちら

預かりブログはこちらです^^


2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

検索

QRコード


ご支援のお願い

あしながサポーター

Instagram

公式チャリティグッズbyClubT

小型犬服・人用服はこちら

公式チャリティグッズbySPIKE

大型犬服・バッグ・ステッカーはこちら