ラブラドール・ゴールデンなどのレトリーバー種の保護・里親捜し

HappyLabsハッピーラブズ | レトリバーレスキューチーム・ハピラブ

ハピラブわんこのブログ「頑張るわん!」

卒業生すずらんちゃんが虹の橋を渡りました

投稿日:2020/03/09 カテゴリー:すずらん 
すずらんちゃん

2014年にハピラブを卒業したすずらんちゃんのご家族より訃報を頂きました。

許可を頂きましたので、すずらんちゃんママさんのInstagramより引用させて頂きます。

2月11日(火)
すずちゃん💓
大好きな
すずちゃん
旅立ちました✩°̥࿐୨୧
▫️
小脳性運動失調症
▫️
すずちゃんが頑張った9日間を
ここに残してあげたいと思います🍀
▫️
▫️
2月2日 (日)☀️.°
いつもと変わらない日曜日
午前中シャンプーして
夕方は 私と散歩
大好きなご飯を食べて
ハウスでぐっすり寝ていました
▫️
突然ハウスから出てきて
大量のヨダレをだし
倒れたのです
▫️
足や口を 細かくガタガタ ふるわせて
ものすごい形相になって
全身痙攣
▫️
意識がなく
呼吸もできない
もう死んでしまうかと
▫️
少し…少し落ち着いたので
夜間救急病院へ
血液検査での診断は
神経疾患・てんかん
▫️
その日は自宅に連れて帰りました
帰ってからも数回の痙攣
苦しくて
痛みからかキャンキャン泣いて
▫️
2月3日(月)
朝一番でかかりつけの病院へ連れて行き
半日入院しました
▫️
病院でも数回 痙攣を起こし
痙攣を抑えるのには
少量の麻酔薬でコントロール
▫️
麻酔薬でコントロールできない場合は
少しずつ量を
増やしていくことになると
▫️
さらに薬を多く与えれば
ほとんど寝たきり状態になりますと
▫️
小脳障害(腫瘍が出来ているかもしれない)
▫️
自宅での看取りを覚悟で
連れて帰ってきました
▫️
日に7回から8回の痙攣
このまま最期を迎えてしまうのか
▫️
2月7日(金)
まだ諦めることはできない
以前から行っている鍼治療を3日間連続で行うことにしました
▫️
すごい!!
麻酔薬を使わずに
小脳性運動失調症用#レメディ
を服用することで 痛みを抑えることが
できている
▫️
上半身を持ち上げて
伏せの状態が出来るまでに
▫️
すずちゃん
本当に本当に
よく頑張りました
▫️
鍼治療のお陰で
麻酔薬で眠らされることなく
しっかりと私の目を見て
私もすずちゃんの
まん丸の可愛い目を見て
いっぱいいっぱい
お話ししました
幸せ💞な数日間
▫️
すずちゃんが
作ってくれた
奇跡の時間✨✨
▫️
▫️
9日間 なにも
食べられなかったけど
最後に
大好き💕な
アイスクリームを
少しだけ
ほんの少しだけ
ペロリとね
▫️
2月11日(火)☀️.°
暖かくて
穏やかな日でした
▫️
10:15
少しだけ苦しかったけど

しずかに
ゆっくりと
穏やかに
旅立ちました✩°̥࿐୨୧
▫️
▫️
主人と私と
2人そろっているこの日を
旅立ちの日に
選んでくれたに違いないと
思うのです
▫️
やさしい子ですから
▫️
すずちゃん❤
ありがとう(ㅅ´ ˘ `)♡*゜
すずちゃんと家族になれて
幸せ💞だったよ

実はこの旅立ちの日の前日、私はカートをお届けにすずらんちゃんに逢いに行きました。そのときは目の力も強く、まさかこんなに急に旅立ってしまうとは思いませんでした。

ご家族の元にいって5年半とちょっと。沢山旅行にも連れて行ってもらい、鍼や漢方で皮膚のケアをしてもらい、いつもふれあい会であっても楽しそうなすずちゃんに私たちも笑顔をもらっていました。

すずらんちゃんのご冥福とご家族様の健康をお祈りいたします。

ハピラブの卒業生も虹の橋組が増えてきました。写真はご家族の元に現れた虹です。すずらんちゃんも向こうでみんなと遊んでいるのかな。また会えるのを楽しみにしています。


2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

検索

QRコード


あしながサポーター

ご支援のお願い

Instagram

公式チャリティグッズbyClubT

小型犬服・人用服はこちら